MENU

MENU

寝ながらふくらはぎをふわふわにしよう

肩に力が入っていることや、
奥歯で食いしばってしまうことは意識が向きやすいですが、
ふくらはぎに力が入っていることは自覚しにくいですよね。

実はふくらはぎの緊張は姿勢が関係しています。

立っている時にみぞおちが前に出ていたり、
頭が前に傾く姿勢は一見するとリラックスしていて疲れなさそうに見えます。

左の姿勢はこれ以上前にいかないように
床をグッと踏むことで体を安定させているので、
ふくらはぎが常に緊張してしまいます。

抗重力筋という地球の重力に対して
姿勢を支えるために働く筋肉は伸び縮みしながら
バランスを取っているのですが、
ふくらはぎに負担がかかると体のバランスが崩れてしまいます。
図の右側のような立ち方に変えてみましょう!

みぞおちを引っ込めて骨盤を足の真上に持ってきます

カカトはつけたままつむじから上に引っ張られているように背筋を伸ばします

さっきよりもふくらはぎがゆるんだように感じませんか?
そもそも固まっているとゆるんだかよくわかりませんよね(^-^;
地球の重力に抗いながらいつも頑張っている
ふくらはぎの筋肉を柔らかくしていきます(^^♪

だらんとリラックスして横になります

つま先を引き上げてカカトを下げます

5秒数えます

つま先を伸ばしふくらはぎを縮めます

5秒数えます

交互に3~5回繰り返します

ふくらはぎがいつも硬くて
朝起きたときから辛いことが続く場合は、
腰に負担がかかり過ぎて
下半身の神経が筋肉に異常な信号を送っている、
神経が原因になっていることも考えられます。
神経の疲れをとるために体の歪みをリセットしていきましょう!



↓↓整体・小顔矯正のネット予約はこちらから↓↓
https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000205973



↓↓LINEからでもご予約可能です↓↓

============================
道下カイロプラクティック整体院
〒920-0981
石川県金沢市片町1丁目3番31号 粟倉ビル1階
10:00~21:00 不定休
電話でのご予約もお待ちしております♪
↓↓
TEL:076-254-0103
LINE xat.0000111698.5ln
ホームページは https://seitai23.com/
============================

============================
整体の技術を学びたい方は(独立開業も支援)
道下カイロ整体学院(MCS学院)
〒920-0981
石川県金沢市片町1丁目3番31号 粟倉ビル2階
お問い合わせは電話、LINEまたはスタッフまで
↓↓↓↓↓
TEL 080-6364-9006
LINE ID検索 : msskanazawa
HP https://mcs-academy.jp/
============================

【肩こり】スマホ首は骨盤回しで撃退!

いい姿勢がなかなか見当たらないと感じていませんか?

スマホの時間が長くなってしまい目線が前に行ったりすると、
肩の筋肉が伸びっぱなしで頭は前に倒れてしまいます。
そのせいで首を引いて戻そうにも硬さが邪魔してうまく引けません。
つらいですよね。
猫背の方が楽に感じる方は肩が前に出て
肩甲挙筋という筋肉もガチガチです。

筋肉は伸びきった時と縮み切った時にエネルギーを消費しますが、
エネルギー切れになった筋肉は伸び縮みできず硬くなってしまいます。

まだエネルギーの残っている筋肉から借りて
硬いところにも行き渡るようにすると
伸び縮みできるしなやかな状態に戻れるので、
肩の筋肉を触りながらつながりのある
おへその奥の筋肉も一緒に動かして行きましょう!


肩の上のコリを全体的におさえる(腕の重みでコリ全体を押さえる感じ)

おさえたままお尻~腰をゆっくり大きく回す

腰の動きに合わせて肩のコリが動きます

右回し20回、左回し20回ゆっくりと回す

終わった後は、
筋肉が柔らかくなるので首が上を向きやすくなります!

2つ目のケアは行き渡ったエネルギーを消費するための
収縮と弛緩の動きです!

両ひじを軽く曲げて肩と水平にします

両ひじを上に挙げていきます

肩に力が入るのを感じたら5~10秒キープしてください

力を抜いて肩の脱力感を味わいます

20秒ほど置き2、3セットと続けてください

腰を回すときは、肩を上下に揺らさないように
下半身だけを動かすイメージでゆっくり回しましょう(^^)/

この2つを一日に2、3回こまめに取り入れていくと
肩こりはかなり感じなくなってきますよ(^^♪

=================================
道下カイロプラクティック整体院
〒920-0981
石川県金沢市片町1丁目3番31号 粟倉ビル1階
10:00~20:00 不定休
電話でのご予約もお待ちしております♪
   ↓↓↓↓↓
TEL:076-254-0103
LINE xat.0000111698.5ln
ホームページは https://seitai23.com/
=================================

=================================
整体の技術を学びたい方は(独立開業も支援)
道下カイロ整体学院(MCS学院)
〒920-0981
石川県金沢市片町1丁目3番31号 粟倉ビル2階
お問い合わせは電話、LINEまたはスタッフまで
   ↓↓↓↓↓
TEL 080-6364-9006
LINE ID検索 : msskanazawa
HP https://mcs-academy.jp/
=================================

【夏の疲れにも◎♪】みぞおちマッサージで美姿勢に

立っていると段々体がつらくなってしまう事はありませんか?
みぞおちをマッサージしてから立ち姿勢を改善しましょう!
まずは姿勢を見直す所から、
このような立ち姿勢になっていないか一緒に見直していきましょう。

みぞおちが前に出過ぎると、
一見すると姿勢がいいようにも見えますが、
これだと背中がガチガチになってしまいます。
そしてお腹の筋肉がだるんと伸びてしまい、
代わりに前モモやふくらはぎで支える姿勢になっています。
さらにこの状態で頭が前に倒れてくると反り腰で猫背になって、
余計にいい姿勢を保つことが難しくなってしまいます。

みぞおちが後ろに引けて下を向いている姿勢は猫背がきつくなります。
腰が丸くなりすぎるので、
このまま股関節がねじれていくと負担がかかり過ぎて
ぎっくり腰がクセになります。
肩が上がったままになったり、
巻き肩で首が埋もれてしまい、
肩の力が抜けにくくなって常に緊張しています。

背中から胸に掛けては交感神経の分岐点が多いので、
みぞおちがズレて背骨や胸骨の骨同士にゆとりがなくなると、
自律神経に影響が及んでしまう事もあります。
例えば汗をかきやすくなったり胃腸の働きが抑制されて食欲が減ってしまったり、
気分がそわそわして集中できずやる気が起こらなくなることもあります。
目の前にやることがあるのにそういう気持ちになってしまうのは辛いですね。

みぞおちを正しいポジションに戻すためにまずはほぐしましょう!

おへそとみぞおちの間に指の腹で触れる

強すぎない圧で20~40秒こする

背筋をまっすぐに、体をひねってほぐしたところをなじませる

繰り返して2、3セット行います

終わった後はみぞおちが柔らかくなるので、
引き上げる姿勢がとりやすくなっています。

みぞおちからビームが出ているようなイメージで、
その照準をいつもよりも高い位置に持っていきます。
そうするとカカトの重心になって背中や前モモに力が入りにくくなりますよ!

=================================
道下カイロプラクティック整体院
〒920-0981
石川県金沢市片町1丁目3番31号 粟倉ビル1階
10:00~20:00 不定休
電話でのご予約もお待ちしております♪
   ↓↓↓↓↓
TEL:076-254-0103
LINE xat.0000111698.5ln
ホームページは https://seitai23.com/
============================

=================================
整体の技術を学びたい方は(独立開業も支援)
道下カイロ整体学院(MCS学院)
〒920-0981
石川県金沢市片町1丁目3番31号 粟倉ビル2階
お問い合わせは電話、LINEまたはスタッフまで
   ↓↓↓↓↓
TEL 080-6364-9006
LINE ID検索 : msskanazawa
HP https://mcs-academy.jp/
=================================

道下カイロプラクティック整体院

  • メールからのご予約
  • アクセスMAPをみる
ご予約・お問い合わせ TEL:076-254-0103
オフィシャルフェイスブック
PAGE TOP